リアルな心音,今月の症例(2022年8月)「マラソン選手」

藤木 清志
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
藤木 清志

リアルな心音,今月の症例(2022年8月)「マラソン選手」

今月はスポーツ選手の身体診察について、28歳マラソン選手のケースを例に学習します。

この方は、幼少時代からマラソンをしており、試合の前はメディカルチェックを受けています。これまで異常を指摘されたことはありません。

臨床心臓病学教育研究会理事長 高階經和先生の解説ビデオを見て、そしてiPaxで心音を聴いて症例を学びます。

操作方法
画面に表示された前胸部写真の聴診部位をクリックすると、チェストピースがその部位に移動し、心音・肺音・腸音が聴こえ始めます。心音と肺音を同時に聴いたり、一方の聴診音だけ聴いたり、オンデマンドに切り換えることができます。
聴診エリアの下には、動画やスライド、テキストの解説があります。

この症例は、kikuuzosound.comで御覧いただけます。
・ライセンスをお持ちの方は、ログインしてiPaxページを御覧ください。
・ライセンスをお持ちでない方は、トップページのサンプル症例を御覧ください。

●iPaxには多数の心音・肺音症例が用意されています。 試聴ライセンスを希望される方は下記にお問合せください。
——————————
お問合せ
email; ask@telemedica.co.jp
株式会社テレメディカ
横浜市青葉区青葉台1-3-9
——————————

この記事を書いている人 - WRITER -
藤木 清志

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

Copyright© テレメディカのブログ , 2022 All Rights Reserved.