あなたの聴診を鍛える

聴診スピーカ聴くゾウ

リアルな音をあなた自身の聴診器で聴く

だからホンモノの聴診技術がはやく身につく

 

聴くゾウがあれば

 いつでもどこでも
 あなた一人でも

 無駄なく練習できる

 

「いつでもどこでも」

聴診をマスターするためには、とにかくたくさん音を聴かなければなりません。研修会や授業では聴診シミュレータが使われます。しかし、あなたが一人でシミュレータを使うのは簡単ではありません。最近はアプリやYoutubeなどで聴診音を聴くこともできます。しかし、ノイズで聴き取りづらかったり、時間が短かったり、ときには間違ってる情報も・・・・

なかなか満足いく音源は見つけられません。

 

再生するスピーカも大切です。スマホやパソコンのスピーカでは低音が再生できないばかりか、通常の重低音対応イヤホンでも心音を生体音域そのままに再現することはなかなか難しいようです。聴くゾウには、その心臓部に大手音響メーカが開発した重低音スピーカが埋め込まれていますので、Ⅲ音、Ⅳ音のような超低周波数の音でも正確に再生することができます。
聴診音源は、聴診ポータルサイトに掲載。会員登録をすれば無料で聴診ポータルサイトのライブラリーが利用できます。

 

 

聴診ポータルサイトに掲載中のⅢ音、あなたのスマホでⅢ音は聴こえますか?

音量を大きくすると聴こえるように感じるかもしれません。しかし端末に備え付けられているスピーカでは10Hz~20Hzといった低周波数の音を鳴らすことはできません。聴こえるその音は割れた音です。

 

 

聴診ポータルサイト会員様から寄せられた多くのご要望にお応えし、聴くゾウ単体調査販売(ポータルサイトIDなし)を実施します。聴くゾウを聴けば「ナットク」!

 

.
「あなた一人でも」

研修会や授業の後の聴診練習はとても大切です。どうやって練習していますか?家族や友達を聴診するもの一度や二度ならともかく、毎日聴診させてもらうのは大変です。シミュレータで練習するのも容易ではありません。聴くゾウがあれば、聴診器を使った練習があなた一人ででもできます。聴診の匠、髙階經和先生(臨床心臓病学教育研究会理事長)は、「聴診の練習は一般のスピーカでは十分ではない。聴診器を使うことで聴こえ方が違ってくる」「イヤーピースが外耳道に装着されると、骨伝導を通じて聴診音を聴くことができる」「一般のスピーカで聴くのと聴診器を使って聴くのは聴こえ方が違う」と話をされています。実際に聴診器を使って聴いているあなたなら、この話にナットクされるのではないでしょうか?

 


テレメディカでは、自社で聴診音源を開発しています。聴診ポータルサイトや聴診アプリの音源はすべて自社で編集したオリジナルな音です。専門家の監修を受け、実際の患者さんと比べても遜色がない音だけ、リアルな聴診音だけを厳選して提供しています。

 

 

聴診ポータルサイトに掲載中のRhonchi、呼気時に聴こえるラ音(鼾音)

 

聴診ポータルサイトの聴診音(心音、肺音、腸蠕動音など)には、それぞれ解説がついています。解説をみながら聴診音を聴くとあなたが一人で練習する場合でも理解が深まることでしょう。

 

 

 

「無駄なく練習できる」

あたなは聴診の練習をやってきたのに、実際の患者さんを聴診をしたとき「音が聴こえなかった」という、苦い経験はありませんか?患者さんの前で「音がわからない」。そんなことだと患者さんは不安になってしまいますよね。あなた自身も冷や汗。。。

 

聴診は、「狙って聴く」ことが大切です。狙って音を聴くということを、オーケストラに例えて話をしてみたいと思います。オーケストラはたくさんの楽器で演奏します。

イメージしてみてください。あなたは、オーケストラの演奏を何も意識をせずに聞いています。例えば年末によく流れる「第九」。何の楽器の音が聞こえてきますか?主旋律が思い浮かぶのではないでしょうか?それはつまり、メロディーを奏でる高音楽器のバイオリンの音です。チェロやコントラバスのような中低音楽器の音を聴きとろうとすると、よほど意識を集中しなければ聴こえてきません。もしその楽器の音を聴いたことがなければ、どの音に意識を向ければよいのかすらわからないでしょう。「狙って聴く」とは、まさにこのことなのです。聴きたい音、聴かなければならない音に意識を集中する。そのためには、本物の音を鼓膜に焼き付けておくことが重要なのです。The more you listen, the better your auscultation skills will be!

 

 

聴診ポータルサイトに掲載中のラ音(捻髪音Fine crackles)

 

聴診ポータルサイトに掲載中の心雑音(AS)

 

聴診ポータルサイトに掲載中の心雑音(AR)

※聴診ポータルサイトに掲載している音は1分間再生されます。

 

リアルな音をあなた自身の聴診器で聴く

だからホンモノの聴診技術がはやく身につく

 

聴診スピーカ聴くゾウ(単体)パイロット販売

(期間2019年9月1日~9月30日,先着100名様)

聴くゾウ単体(聴診ポータルID無し)

希望小売価格 65,000円(税別)

49,800円(税別)配送無料

クーポンを申し込む

※yahooショップクーポンをお受け取りいただき、ご購入にお進みください。

1.聴診ポータルサイトの個人会員に登録すると54種類の音源が無料で利用できます。

2.聴診アプリオースカレイドを2019年10月1日に発売します。聴くゾウの音源として利用可能です。

(聴くゾウ単体は代理店でのお取り扱いはございません)

 

 

あなたの「自己投資」、時間とお金を無駄にしない

講習会やセミナーに参加しているあなた、書籍やeラーニングで勉強するあなた。

医療従事者として日々新しい情報を収集し、自己研鑽することはとても大切ですよね。それが生涯教育。時間を投資して情報を集めても時が経つと忘れてしまいます。そう「エビングハウスの忘却曲線」です。何もしないで1日経つと67%も忘れてしまうそうです。折角時間やお金を投資したのに勿体ないと思いませんか?

フィジカルアセスメント・フィジカルエグザミネーションの研修会に参加したことがあるあなた、聴診の講習があったのではないでしょうか?復習はやっていますか?

聴診ポータルサイト&聴くゾウはそのようなあなたのためのツールです。あなたが投資した時間とお金の価値を聴くゾウが高めてくれます。あなたの投資を無駄にしない唯一の武器です。

 

聴くゾウが受賞したAwards

 

聴くゾウの使い方

聴くゾウは、あなた自身の聴診器を使って音を聴くことができる聴診専用のスピーカです。音楽プレイヤーはもちろんのこと、スマホやパソコンなど音を再生する機能がある端末なら、何にでも接続できます。プレイヤーで再生される音を聴くゾウに出力して聴いてみてください。実際の患者さんとほとんどかわらない音が聴こえるでしょう。聴くゾウには、音量調整ダイヤルがついています。ボリュームを少し大きくするだけで、聴き取りづらいⅢ音やⅣ音も簡単に聴き取ることができます。音のタイミングや聴き取るべき音がわかれば、実際の患者さんを聴診するときでも簡単に聴き取ることができるでしょう。聴くゾウで聴けば、すぐに聴診がうまくなる!そういう道具が聴くゾウです。

 

 

聴診ポータルサイトに掲載中のⅣ音

タイミングをつかまえる「髙階式ステップワイズ・レッスン」

最初の5拍はⅠ音とⅡ音のみ、次からの5拍にⅣ音が追加されています。Ⅳ音のタイミングを狙って聴いてください。「ワカッタ?」

 

 

 

聴くゾウは2017年の新発売以来、多くの大学医学部や看護学部、病院・企業のシミュレーションセンター、基幹病院の臨床教育で使用され、大きな評価を受けてきました。その聴くゾウについて、個人のお客様から個人向けの単体販売のご要望をたくさんいただいています。そこで個人向け聴くゾウとして、スピーカー単体販売の調査を開始します。調査販売のため採算は度外視しています。ポータルサイトを利用するためのIDはついていません。個人向けに用意した「聴診ポータルライブラリ会員登録」をしていただければ、合計54種類もの心音・肺音・腸音・コロトコフ音が無料でご利用いただけますのでそちらをご利用ください。来月には聴診アプリ「オースカレイド」もご利用いただけるようになります(9月下旬にアプリストアにリリース予定)。

 

 

 

 

 

聴診ポータルサイトの個人会員登録方法(無料)

 

 

聴診ポータルサイトに掲載中のコロトコフ音とグル音(腸蠕動音)

コロトコフ音

グル音

ポータルサイトにはメタリックサウンドも掲載しています。

 

 

聴診スピーカ聴くゾウ(単体)パイロット販売

(期間2019年9月1日~9月30日,先着100名様

聴くゾウ単体(聴診ポータルID無し) 

希望小売価格 65,000円(税別)

49,800円(税別) 配送無料

クーポンを申し込む

※yahooショップクーポンをお受け取りいただき、ご購入にお進みください。

1.聴診ポータルサイトの個人会員に登録すると54種類の音源が無料で利用できます。

2.聴診アプリオースカレイドを2019年10月1日に発売します。聴くゾウの音源として利用可能です。

(聴くゾウ単体は代理店でのお取り扱いはございません)

 

 

 

お問合せ 

テレメディカ カスタマーセンター

ご質問・ご相談

電話 045-875-1924 Fax 045-875-2059

 

Copyright (C) 2019 株式会社テレメディカ All Rights Reserved.

プライバシーポリジー